若手プロマネ(PMP)のつぶやき

若手プロマネ(PMP)として、少しでも世の為、人の為、皆がHAPPYになれるように

【ポケモンGO】ポケモンの巣でレア大量ゲット!|人の集まる所に理由あり!

まだまだ勢いの落ちないポケモンGO

リリース当初からじわじわと情報が拡散し始め、

都内に住むポケモンGOプレイヤーであれば、

上野恩賜公園にレアポケモンであるブーバー(※現在は、エレブー)が大量発生することは、

知らない人はいないのではないか。

 

僕はまだ実際に行けていないが、

花見の時期よりも多くの人がいるとか、

深夜になっても、公園内のポケスポットから散る桜が止まることを知らないとか。

 

同じように、レアポケモンが大量発生・頻出し、

大量ゲットのチャンスにあやかれるスポットが都内には数多く存在する!

 

そんなレアポケモンの生息地であるスポットを、

ポケモンの巣』と呼ぶようだ。

 

都内のポケモン巣を以下に紹介するので、

ぜひ今週末は出掛けて

レアポケモンを大量ゲットしてはいかがでしょうか!

 

 

都内のポケモンの巣まとめ

以下は、2016年7月30日〜の最新版です。

なんとポケモンの巣は、1週間おきに変更になるようです。

法則があるみたいで、図鑑ナンバーの1つ前のポケモン(進化前)が出るみたいですが、

それが当てはまらない箇所もあり、まだはっきりとしたことはわからないようです。

 

 

新宿御苑
東京都

アーボのアイコン画像

アーボ

新宿御苑のマップ
世田谷公園
東京都

イーブイのアイコン画像

イーブイ

世田谷公園のマップ
上野公園
東京都

エレブーのアイコン画像

エレブー

上野公園のマップ
駒沢公園
東京都

ヒトデマンのアイコン画像

ヒトデマン

駒沢公園のマップ
小金井公園
東京都

タマタマのアイコン画像

タマタマ

小金井公園のマップ
代々木公園
東京都

サンドのアイコン画像

サンド

代々木公園のマップ
日比谷公園
東京都

ディグダのアイコン画像

ディグダ

日比谷公園のマップ
昭和記念公園
東京都

マダツボミのアイコン画像

マダツボミ

昭和記念公園のマップ
井の頭公園
東京都

ビリリダマのアイコン画像

ビリリダマ

井の頭公園のマップ
水元公園
東京都

パウワウのアイコン画像

パウワウ

水元公園のマップ

 

引用:http://pokemongo-news.com/pokemonnosu/list

 

 

ポケモンの巣へ行けばレアポケモンは確実にゲットできる?

 

人が多い公園などは四六時中ポケストップばにルアーモジュールが設置されており、

ネット上でも大量にゲットしたという声をよく耳にする為、

特に意識せずともゲットできるのだと思いますが、

以下のことも知っておくことでゲットできる確率を上げることができるのではないでしょうか。

 

ポケモンGOにおいて、出会うポケモンは以下の2種類に分類されるようです。

ルアーモジュール(ポケスポットの桜)や、アイテムのお香につられてやってくる養殖モノ以外に、特定の場所に所定の時刻に出現する天然モノが存在するとのことです。

 

エレブーが大量発生すると聞き、上野公園に行き、

特定のルアーモジュールが設置されたポケスポットの付近のみで

ポケモンゲットをしていたら、1匹もエレブーに出会わなかったという話も耳にします。

 

ポケモンGOの仮想3Dマップで出会うポケモンは、次のいずれかです。

[場合 A] 誘導されたポケモン(=養殖モノ)
2通りの方法でポケモンを誘導できます: 1) ポケストップに誰かがルアーモジュールを挿したあとの30分間、ピンク色の花吹雪が舞っているときに現れるポケモン
2) ポケモントレーナーアバターがインセンスのピンク色の芳香に包まれている間に、足元に現れるポケモン
[場合 B] 周期的ポケモン(=天然モノ)
その他。
 

以下では、周期的ポケモンに関することを書きます。なぜ「周期的」ポケモンというかは、次の節でわかります。

現れたポケモンがA、Bどちらの場合なのかは見て簡単に区別できます。ポケモンの足元(飛んでいる場合は真下)に同心円状の波動がありますが、半径が小さくてピンク色なら「場合 A」で、半径が大きくていなら「場合 B」です。

[例] 次のキャプチャー画像で、コラッタ(右、紫色のネズミのポケモン)は「誘導されたポケモン」(場合 A)で、タマタマ(左、人面卵のポケモン)は「周期的ポケモン」(場合 B)です。

periodical

ルアーモジュールやインセンスを使うという攻略法が良く言われますが、それは場合 Aのポケモン(誘導されたポケモン)をつかまえるという、誰でもすぐに実行できる当たり前のハックです。あなたは、場合 Bのポケモンをつかまえるために何もしなくていいのですか?ただ、偶然にポケモンに出会うというのだけで本当に満足しているのですか?

以下では、運に頼らないで、場合 Bのポケモン(周期的ポケモン)とたくさん出会う、体系的で確実な方法をひとつ提案します。

引用:https://mewpro.cc/2016/07/31/pokemon-go-nearby-jp/

 

天然モノをゲットする方法とは

以下の情報を参考にして、

しっかりと歩き「「回ってt

ポケソース

私たちが発見した事実をいくつか挙げます。

[事実 1] 周期的ポケモンは、決まった地点にしか出ない。
 

直感に反するかもしれませんが、出現するポケモンが(誘導されたポケモンであっても)他の場所から動いて来て、さらに別の場所へ動いて行くことはありませんポケモンは出現した場所にしばらくの間、滞在し、あなたがボールを投げてつかまえない場合には、その場で消え失せます。

[定義] 周期的ポケモンが出現する地点をポケソースと呼ぶ。

つまり、もし誰もルアーモジュールを使うことが無く、かつ、あなた自身がインセンスを使わない場合、あなたがポケモンに出会うのはポケソースがあなたの観測範囲に入った時だけです。

ポケストップとは異なり、ポケソースは仮想3Dマップ上に表示されません。とはいえ、ポケソースは、ポケストップの近くや、舞い散る葉っぱがある地点の近くにあるという傾向があるかもしれません。

[事実 2] 各ポケソースでは毎時x分に、まだ可視化していないポケモンが出現する。ここで、xはポケソースごとに定まる定数である。
 

この事実があるので、誘導されたポケモン以外のポケモン周期的ポケモンと呼ぶことにしたのです。

可視化していないポケモンは、あなたが歩いて行き、あなたのアバターの足元から出たピンクと白の同心円状の波動がポケソースに到達したとき、突然に可視化します。

次の地図は、東京近郊某所のもので、付近にあるすべてのポケソースの位置を示したものです。

pokesources

数字は、出現時刻の毎時x分での定数xです。

[事実 3] ポケモンはポケソースに最小で12分、最大で15分間とどまる。(ポケソースが通常タイプの場合)
 
注意。ポケソースの中には、そこで出現するポケモンの寿命が最小で27分、最大で30分のものがあります。このようなポケソースを「2重ポケソース」と呼びます(いまのところ、出現するポケモンの寿命が最小42分、最大45分、あるいは、最小57分、最大60分であるようなポケソースは発見されていませんが、この用語を用いれば、それぞれ3重ポケソース、4重ポケソースと呼ぶことができるでしょう)。通常タイプのポケソースは1重ポケソースとみなすことができます。
 

上掲の地図で、赤丸はポケソース、青丸は2重ポケソースです。

ポケソースの場所を探し回り、ポケモンが出現する時刻を測定し、このように半径200mの範囲の地図を作るのに、実際には4人日かかりました。東京はとてもむし暑かったですが、本当にとても楽しい作業でした。でも、楽しいかどうかは人によると思います。もし自分の使うポケソースの地図をお金を払ってでも作成して欲しいという方がおられましたら、お気軽にご用命くださいませ。 🙂

近くにいるポケモン

次の事実が今回、私たちがいろいろ試したうちの最大の成果です。

[事実 4] 近くにいるポケモンとしてタブに表示されるのは、200m以内に居るすべての周期的ポケモンである。タブは30秒ごとに更新される。
 

1重ポケソースの場合、周期的ポケモンは、このタブに毎時x分に現れ、その12分から15分後に消えます(ただし、xは定数)。ポケモンがタブに表示されているうちに、対応するポケソースにあなたが歩いて充分近くまで来ると、仮想3Dマップであなたのアバターポケモンが遭遇することになります。

[例] いま、朝の8時20分で、あなたは上掲の東京近郊某所の地図の円の中心に位置するダイニングルームで朝食をとっているところだとしましょう。さて、その1分後にあなたは「近くにいるポケモン」の中にミュウツーの灰色の影を見つけました。あなたはどうしますか?

答えを書く必要はなさそうですが、上の地図で、21という数字が書かれた場所にすぐ行ってください。そうすれば実際にミュウツーをつかまえることができます!なぜならば、毎時21分に「近くにいるポケモン」に出現するのはそのポケソースのポケモンだけですし、このタブはとても正確に、200m以内の近所のポケモンをすべて表示しているからです。 

引用:https://mewpro.cc/2016/07/31/pokemon-go-nearby-jp/

 

 

過去のポケモンの巣

2016年7月22日(リリース時)〜7月29日までの都内のポケモンの巣

 

ピカチュウ

新宿御苑
戸山多目的運動公園
都立尾久の原公園
ミニリュウ

世田谷公園
・ブーバー

上野恩賜公園/不忍池
・ストライク

駒沢オリンピック公園
フシギダネ

錦糸公園
ベロリンガ

小金井公園
亀戸中央公園
・ニドラン

代々木公園
ニャース

日比谷公園
イシツブテ

昭和記念公園
・エレブー

北区中央公園
・ガーディ

光が丘公園
エビワラー

井の頭恩賜公園
富士公園
稲城中央公園
パウワウ

平和の森公園
ワンリキー

武蔵野の森公園
ヤドン

浜離宮恩賜庭園

 

他のポケモンGOの記事

  

yaspontax.hatenablog.com

 

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

 

 

【ポケモンGO】ポッポ祭りで効率的なレベル上げ!楽してポケモンGET!レア度ランキングも!|仕事も遊びも効率を意識しよう

前回に引き続き、今、話題のポケモンGO

日本での7/22(金)のリリースから4日経ちましたが、

まだまだお祭り騒ぎは続いています。

 

毎日のようにポケモンGOに関連するニュースを見聞きします。

今日(7/26)の驚いたニュースは、「任天堂ポケモンGOを開発していないことに投資家が気付き株価急落」というもの。

米国でのサービス開始から株価が高騰していたが、ポケモンGOの世界的成功は業績に大きく影響しない、と任天堂が発言した直後、同社の株価は急落した。

ポケモンGOによって、株価左右されすぎ!笑

 

 

そんなポケモンGOを5日間プレイしてみて、思ったことがあります。

それは、・・・

『既に圧倒的な差(トレーナーレベルや所有ポケモン)がついている!!』

ということです。

 

各所のジムを見ていると、

カイリューやウィンディ、ブーバー、ラプラスなどのレアポケモンで、

CPが2000近いポケモンが、うようよいます。

 

f:id:yaspontax:20160727001851j:plain

※画像はネット上で話題のもの

 

続きを読む

【ポケモンGO】ポケモンの強さを決める個体値とは何か?超便利な最新個体値チェッカーの紹介も!|ネット上の情報が錯綜している中、何を信じるべきか

今、話題のポケモンGO

日本でも2016/7/22(金)よりリリースされ、

海外と同じように社会現象レベルにまでなっており、お祭り騒ぎ状態です。

 

僕も1ユーザーとして、ポケモントレーナーデビューをしたのですが、

ネット上には、ポケモンGOに関する様々な情報があふれており、

相反するものやガセネタなど、情報が錯綜している状態と言っていいでしょう。

 

その中でも、特に気になっている情報が、

ポケモンの強さ(CP値や技、個体値、重さ(XS・XL)・高さ(XS・XL))

についてです。

 

※最新の個体値チェッカーの情報を追記!!2016/08/02

 

ポケモンGOでは、同じポケモンでも強さが異なるという、

個体値による差が存在します。

 

例えば、同じゼニガメでも、初めにパートナーになったゼニガメと、

そこら辺で捕まえた野生のゼニガメで強さが違うということです。

f:id:yaspontax:20160724231546j:plain

 

続きを読む

マネジメントとは?|その対象は、人や金、リスク、プロジェクト、時間などさまざまである

マネジメントという言葉はよく耳にしますが、ちゃんと理解していますか?

マネジメントの概要や役割、マネージャーとしての責務について書いておりますので、ご参考ください。

 

マネジメントの対象は、人や金、リスク、プロジェクト、時間などさまざまであり、マネジメント手法、アプローチの仕方も多く存在します。

 

 

マネジメントとは?

様々な定義が存在するかと思いますが、

マネジメントの発明者と言われるドラッカーはマネジメントを次のように定義しました。

組織をして成果を上げさせるための道具、機能、機関。

 

この一文のみではよく分からないと思いますので、表現が異なるのみかもしれませんが、以下の定義を元に考えてみたいと思います。

 

マネジメントとは、ざまざまな資源・資産・リスクを管理し、効果を最大化する手法のこと

 

具体的には、主にビジネス上における様々な資源や資産・リスクなどを管理し、経営上の効果を最適化しようとする手法のことです。

続きを読む

企業におけるビジョンとは?|ちょっとだけ自分の人生のビジョンを考えてみる

上場している企業の多くは、ビジョンを掲げているが、なぜビジョンは必要なのでしょうか?

 

僕自身の人生のビジョンを考えてみようと思い、勉強と合わせてまとめてみます。

 

ビジョン(企業理念、経営方針、社是など)とは、企業の使命や存在意義などを示すものを表しています。企業にとってより普遍的・根本的な「使命」や「存在意義」などを示します。

 

ビジョンをつくり、共有することで、次のような効果を得ることができます。

 

・ビジョンによって、組織が進むべき方向がわかる
・顧客、取引先、投資家など社外との良好な関係の構築に役立つ


企業にはさまざまなバックグラウンドをもった社員が集まります。多様性に富む組織は、柔軟な発想が生まれ、スピーディーに変化へ対応できます。とはいえ、多様性を尊重するとはいえ、おのおのが異なる方向を目指して仕事に取り組んでいる状態では、まとまりを欠きます。ビジョンの共有は、組織として1つになるために不可欠です。また、魅力的なビジョンに惹かれて新たな人材も集まってくるという効果が期待できます。

続きを読む

amazonプライムの会員拡大戦略恐るべし・・・でも結果満足しているからいいかw

amazonプライムの会員拡大戦略恐るべし・・・でも結果満足しているからいいかw

ということで、amazonプライム会員の無料体験になり、まんまと有料のamazonプライム会員として、購入した商品のお急ぎ便amazonプライム・ビデオを楽しんでいる僕から皆さんへの忠告をしたいと思います。

 

はじめは無料体験から

はじめは、以下のようなバナー広告を見て、ちょうどプライム会員限定のセールが開催されていたため、30日間期間限定の無料会員になった。

 

  

結局、プライム会員限定セールでは何も買わなかったのですが、プライム会員の解除をするのを忘れてしまった。

 

数日後、プライム会員費のカード決済連絡が届く

なにーーーーーーーーーーー!!

気づかぬうちに、30日間の体験期間が終了し、勝手に有料会員になっていた。。。

 

続きを読む

プロジェクトマネジメントの極意|全員参加型のプロジェクトチームを作る

プロジェクトを成功させる為の要素は数多くあると思います。

今回は、プロジェクトマネジメントの極意|全員参加型のプロジェクトチームを作るというテーマで書きます。

 

他にも、体系的なプロジェクトマネジメントであるPMBOKを身に付けることや、プロジェクトメンバーが自発的に行動を起こせるような場づくりをしたり、スキルアップの為の研修をしたり、様々だと思います。

 

※2015年9月度PMI月例セミナーの内容から引用します。

 

まずはじめに、全員参加型のプロジェクトチームとは

全員参加型のプロジェクトチームとは、以下の自己組織(Self-organization)の状態である。

 

各メンバーがプロジェクトチームの目標を達成するよう、

自分の役割と価値を理解し、自ら動機づけながら、自律的に動く状態である。

その結果、全体の総和より高度な知が創発され、イノベーションが生まれる。

 

続きを読む

同期が転職するってよ。そんな時、リーダーとして組織運営を考える。

同期が転職するってよ。そんな時、リーダーとして組織運営を考える。

リーダー、組織運営次第で、そこで働く人のモチベーションや目標は左右されてしまう物である。

 

来月末で同期が転職する。

1年目から同じ部署で一緒に働いてきた同期だ。

 

仕事のスタンスや価値観においては、合わない点もあったが、一緒にプロジェクトに取り組んだり、飲みにいったりと、思い返せばなんだかんだ最高の仲間だった。

 

そんな彼が辞める理由、それは、最近成長を感じられない、ぬるま湯に浸かっていてこのままじゃダメだってこと。

意識的な問題や与えられたミッションの大きさはあるかもしれないけど、人は自己成長の機会を失ったらそこで終わってしまう。

続きを読む

ファシリテーションって難しい。背伸びして色々やってみるけど上手くいかない。そんな時どうする。

最近、僕を悩ませてやまないもの。

 

それは、会議のファシリテーションである。

 

月に1回ある20人程が参加する会議でのファシリテーターを任されているのですが、ここ数ヶ月間は、毎回のように上司から「お前のファシリテーションはなっていない。」との指摘をもらう。

 

いつか見返したいと思い、毎回改善を図るものの、上手くいかない。

今日は上手くいったのではないかと思っても、結局、同じような指摘をもらう。

 

・・・これは、社会人生活始まって以来の壁だ。

社会人2年目の頃に、担当していたプロジェクトを大炎上させてしまったことはあったが、上司が守ってくれたことと、直向きに問題解決に努め突破することができた。

その時よりもはるかに高く感じる壁。

 

ファシリテーションに関する知識を収集し、自身のスキルとし、行動を変えていかなければ、現状を打破できない。

 

ということで、ファシリテーションについて、調べた内容をまとめたいと思います。

 

続きを読む

プロジェクトマネジメントとは?ドラッカーのマネジメントから考えてみる。

今回は、プロジェクトマネジメントもマネジメントの一つであるということで、ドラッカーのマネジメントについて、調べてみました。

 

マネジメントを知ることで、プロジェクトマネジメントについての理解が深くなるのではないかと考えます。

 

f:id:yaspontax:20160612234345j:plain

続きを読む

PDU稼ぎに奔走?PMPは取得後も大変?|PMPを維持・更新する為には、3年間(CCR期間)で60PDU獲得しなければならない!

PDUって何?PMP(プロジェクトマネジメントの国際資格)は資格取得後の維持・更新も大変なのでしょうか?

3年間のCCRサイクルにPDU稼ぎに奔走する前に、PMPの資格を取ったらまず読んでください。

PMP資格は取ったら終わりではない(更新が必要)

PMBOKガイドやPMP問題集を頑張って勉強し、35時間以上の公式プロジェクトマネジメント教育を受け、大金を払って受験したPMPですが、その後何もしなければPMP資格は失効してしまいます。

続きを読む

日本国内でのMBA取得の受験費用、試験内容など|キャリアプランの1つとして考えてみる。

自己成長やキャリアプランとして、国内でのMBA取得を検討する為に、受験資格や費用、試験内容などを調べてみました!

 

経営者やマネージャー、リーダーを目指し、

日本国内でのMBA取得をご検討の方はご活用ください。

 

f:id:yaspontax:20160605004642j:plain

はじめに

昨年PMPを取得した私ですが、常に成長をし続けていきたいと考えており、

エリートビジネスマンが保持していると耳にするMBAに少し興味を持った。

かなりハードルが高そうであり、お金もかかるものというイメージであるが、

その実態を調べてみた。

 

続きを読む

初めてのバイク購入|購入をきっかけにバイク業界の行く末をあれこれ思う

今回は、OFF記事として、バイク購入について書いてみる。

勢いが落ちなければ、バイク購入を通して考えたバイク業界の行く末についても、あれこれ書いてみる。

 

まずは

大学生の頃にバイクに憧れがあったが、バイト代を遊びとお酒、旅行、スノーボード、彼女などに使ってしまい、バイクの免許やバイク購入に充てることができず、泣く泣く諦めていた。

 

社会人になり、初めは相変わらずお金に余裕がなく、バイクを購入しようという気は起きなかった。

そんなこんなで、大学時代から付き合っていた彼女と結婚を考えるようになり、行動を起こし、話が進んできたこのタイミングを逃すと、一生(少なくとも、子供が成人するまでは)バイクに乗ることはできないと思い、重い腰を上げバイク教習所に通うことにした。

続きを読む

仮面社畜|話題とあらば読んでみる。愛社精神?打算で生きる?

最近、よく目にするワード「仮面社畜」。

社畜を装って、打算的に会社を利用しようという考え、働き方のことを言うようだ。
 
僕が、会社のお金でPMP(資格取得の推奨制度)の資格を取得したのも、仮面社畜にあたるのか?(いや、そうじゃないはず。)
 
そんなことを意識するほど、仮面社畜という言葉を世に知らしめた本がある。
それが「仮面社畜のススメ」という本である。
 

f:id:yaspontax:20160531004042p:plain

 
 
僕は読んだことがないが、『クビでも年収1億円』でシリーズ累計15万部のヒットを飛ばしたネットビジネス界の著名人・小玉歩さんの新たな著作である。副題は『〜会社と上司を有効利用するための42の方法〜』。
 
要するに、出来るなら会社辞めて独立したいけどそう簡単にやめれるものでもないだろうから、社畜になってはいけないけど、社畜のフリ(仮面社畜)をして会社を徹底的に利用し、得られるものは全て吸収しろ、という趣旨の内容である。
 

まずは

僕は新入社員として入社した会社しか知らず、割と体育会系な会社の為、
24時間365時間働けますか?な感じの雰囲気で育った為、
どちらかと言うと(言わなくても?)、社畜体質で生きてきている気がする。
(最近は労働環境改善の影響でそんなことは無くなったが)

悩める子羊|新人研修を通してリーダーシップを考える

今回は、「悩める子羊|新入研修を通してリーダーシップを考える」というテーマで、リーダーシップを身に付けたいと考えている自分用のまとめとして書いてみる。

 
そもそも僕は、社会人としては、まだまだ若手と括られる年次なのですが(いや、そろそろ中堅とかって呼ばれちゃうのかな。。)、
昨年からチームを任されるようになり、今年はチームの人数が増え、どうにかこうにかチーム運営をしています。
 
学生時代に学生団体の幹部をやっていたとか、部活の部長でしたとか、そんな輝かしいリーダーとしての功績はありませんので、もうほんとに何をするにも、やってみてダメなら改善する、の繰り返しです。
 
唯一、救いだったのは、うちの会社はIT企業ですが、自社での開発はほとんど行っておらず、協力会社様へ外注しているのですが、新入社員の頃から、年も社会人経験も豊富な方に対して、目標達成に向けたスケジュール管理やコスト管理、コミュニケーション管理などを行うのです。そこで、多少なりともマネジメントをかじることができました。
(ただし、お金を払って、受発注の関係として、やって頂いているという点が落とし穴でした。)
 
やはり、僕のチームができた時と、メンバーが増えた時は、やはり混乱期をそれぞれ迎える訳ですが、そこでの苦悩はまた次回にでも書きたいと思います。
 
リーダーが若手なので、メンバーも若手が多いです。
スキルも経験もあるプロが集まったチームではなく、若手寄せ集めチームなので、各メンバーの成長が非常に重要で、見方を変えると、どんぐりの背比べではありますが、僕は各メンバーを終始状況把握して、あっちへ行ったり、こっちへ行ったりしているといった状況です。
 
若手チームなので、新入社員も入ってくるのですが、その教育を通して、リーダーシップについて、考える機会がありました。