読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若手プロマネ(PMP)のつぶやき

若手プロマネ(PMP)として、少しでも世の為、人の為、皆がHAPPYになれるように


PMBOKとは?PMPとは?プロジェクトマネジメントでプロジェクトの成功確率を少しでも上げる。

そもそもプロジェクトとは?PMBOKとは?PMPとは?プロジェクトマネジメントとは?という方が多いと思いますので、簡単に解説させていただきます。

 

プロジェクトとは?

「独自のプロダクト,サービス,所産を創造するために実施される有期性の業務」と定義されています。

つまり、会社などの通常業務や、継続的な運用管理、あるいは改善活動などは、特に開始と終了が定義されていないため、「プロジェクト」とは呼ばない。ただし、特定の期限までに特定の建築を行う、製品を開発する、システムを構築する、などは個々のプロジェクトになりうる。

 

・・・分かりにくいですね。

 

最近話題の『新国立競技場の建て替え』や月面着陸を果たした『NASAアポロ計画』が有名なプロジェクトとなりますが、

どちらもその取り組みに「独自性」「期限」があることはご理解いただけるかと思いますが、そのような取り組みがプロジェクトとなります。

 

※ IT企業におけるプロジェクトの意義を考えた記事はこちら!

yaspontax.hatenablog.com

 

※ ITプロジェクト失敗の原因を分析し対策を考えた記事はこちら! 

yaspontax.hatenablog.com

 

ちなみに、皆さんの周りでもプロジェクトと呼ぶことのできるものは存在します。

 

f:id:yaspontax:20151231121331j:plain

 

会社での新人歓迎会や忘年会、大学でのサークルの合宿、就職活動、彼女へのプロポーズ・結婚(以下の通り、僕もプロジェクトとして取り組んでいく予定)など、たくさんのプロジェクトが存在します。

 

 

それらプロジェクトに取り組む上で、誰もが失敗したくないと思うはず。

人生をかけた一大イベントであれば、大成功で完了させたいと強く思うはずです!

僕も彼女との結婚プロジェクトは、仕事よりも大事!!←会社の上司に怒られるw

 

プロジェクトを成功に導く為のコツがPMBOKとなります。

 

 

PMBOKとは?

プロジェクトマネジメント協会(PMI)が発行する、

「プロジェクトマネジメント知識体系ガイド」(英語: A Guide to the Project Management Body of Knowledge、略称:PMBOK Guide、PMBOKガイド)です。

 

PMBOKガイドは、国際的に標準とされているプロジェクトマネジメントの知識体系(ガイド、手法、メソドロジー、ベストプラクティス)であり、建設、製造、ソフトウェア開発などを含む幅広いプロジェクトに適用できるプロジェクトマネジメントの基盤を提供します。

 

簡単に表現すると、

「プロジェクトに従事する先人たちがまとめた

 プロジェクトを成功に導く為のコツ

 (プロジェクトマネジメント手法)」

ということです。

PMBOKガイドは、最初、1987年に米国PM学会によってホワイトペーパーとして出版されました。その目的は、広く適用できるプロジェクトマネジメントの情報や実践方法の、文書化と標準化でした。1996年に初版が出版され、その後、2000年に第2版、2004年には大幅な変更を加えた第3版、2008年に第4版の英語版が出版され、他の言語版は2009年の後半に出版されました。2013年1月に最新の第5版(英語版)が出版されました。

 

PMBOKガイドは、プロセスベースの体系であり、多数のプロセス(手順、処理)を実施することで目的を実現します。プロセスは、プロジェクトやその局面(フェーズ)の中で、重なり合い、相互に作用します。

PMBOKガイドの中では、プロセスは以下の用語で記述されます。

 ・インプット(ドキュメント、計画、設計など)
 ・ツールと技法(入力を処理するメカニズム)
 ・アウトプット(ドキュメント、製品など)

PMBOKガイド第5版では、47個のプロセスを、幅広いプロジェクトに適用可能な5個の基本的なプロセス群と10個の知識エリアとに分類されております。

f:id:yaspontax:20151231125015p:plain

◆5個のプロセス群

プロジェクトの立上げプロセス群(Initiating Process Group)
プロジェクトの計画プロセス群(Planning Process Group)
プロジェクトの実行プロセス群(Executing Process Group)
プロジェクトの監視・コントロール・プロセス群(Monitoring & Controlling Process Group)
プロジェクトの終結プロセス群(Closing Process Group)

◆10個の知識エリア

プロジェクト統合マネジメント
プロジェクト・スコープ・マネジメント
プロジェクト・タイム・マネジメント
プロジェクト・コスト・マネジメント
プロジェクト品質マネジメント
プロジェクト人的資源マネジメント
プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント
プロジェクト・リスクマネジメント
プロジェクト調達マネジメント
プロジェクト・ステークホルダー・マネジメント


10個の知識エリアは、プロジェクトマネジメントを効果的に達成するために必要なプロセスを含む。

PMBOKガイド第5版(一番左)とPMBOK関連のオススメ書籍はコチラです。

 

リスクマネジメントに関する記事はこちら。

yaspontax.hatenablog.com

 

 

PMPとは?

PMP® とは、PMI 本部が認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。

PMP® 試験は、PMI が策定した知識体系である PMBOK® (Project Management Body of Knowledge) ガイド に基づいて実施され、受験者のプロジェクトマネジメントに関する経験、教育、知識を測り、プロフェッショナルとしての確認を目的として実施されます。

PMP® 資格は、プロジェクトマネジメントに関する資格のデファクト・スタンダードとして広く認知されており、プロジェクトマネジメント・スキルの評価基準として、IT・建設をはじめとする多くの業界から注目されています。

 

以下にPMI のPMPの試験概要のリンクを貼っておきますので、興味のある方は御覧ください。

PMI® 試験・資格について|一般社団法人 PMI日本支部

僕がPMP試験の勉強で使用したオススメテキストはコチラです。

 

日経Bizアカデミーの「仕事で使える資格は何か」というアンケート調査では、

2014年度は、第1位:公認会計士、第2位:米国公認会計士USCPA)、第3位:中小企業診断士に次いで、第4位となっておりました。

bizacademy.nikkei.co.jp

 

2015年度は、少し順位が落ち、12位〜18位あたりとなっておりますが、

上位にランクインしている資格の税理士や一級建築士などは業務上必須の資格であることを考えると、

仕事で使えると考えている資格保持者が多いことが分かります。

bizacademy.nikkei.co.jp

 

僕自身の意見として、

経験と度胸と勘のみでプロジェクトマネジメントを行い、

プロジェクトメンバーを不幸にしてはならない

 

経験と度胸と勘にプラスして、

先人たちがまとめたプロジェクトを成功に導くコツ(体系的な知識)を習得し、

プロジェクトメンバーを幸せにしなければならない

と思います。

 

今回は、この辺で。

では、また。

 

 

他の記事もご覧ください

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com 

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

 

yaspontax.hatenablog.com

 

yaspontax.hatenablog.com

  

yaspontax.hatenablog.com

  

yaspontax.hatenablog.com

  

yaspontax.hatenablog.com