読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若手プロマネ(PMP)のつぶやき

若手プロマネ(PMP)として、少しでも世の為、人の為、皆がHAPPYになれるように


プロジェクトを失敗させないマネジメントの勘所|後悔しないように要所を押さえる

プロマネ、PMP、PMBOK、プロジェクト

「プロジェクトを失敗させないマネジメントの勘所|後悔しないように要所を押さえる」ということで、

世の中の7割のプロジェクトは失敗しているとよく言われますが、なぜそんなにもプロジェクトは失敗してしまうのでしょうか。

 

いつまでも要件が決まらず、実行フェーズに入っても、まだ要件定義をしているから?

ステークホルダーとの合意が取れておらず、プロジェクト終盤において、見直し要請が入った?

タスクの洗い出しに漏れがあり、当初のスケジュールから遅れてしまった?

外注企業に任せっきりにしており、プロジェクト終盤にフタを開けてみると、取り返しがつかない程、スケジュール遅延していた?

複数のプロジェクトを担当しており、1つのプロジェクトに割く時間がなく、タスクの完了が遅れてしまった?

 

f:id:yaspontax:20160902234748j:plain

 

全て当初のスケジュール通りではプロジェクト完了できず、プロジェクトは失敗となりますが、要因は様々です。

 

しかし、プロジェクトマネジメントの勘所・要所を押さえるだけで、プロジェクトの成功確率が格段に上がるのであれば、やらない手はないですよね。

 

今回は、そんなプロジェクトマネジメントの勘所・要所をお伝えしたいと思います。

もちろんプロジェクトの規模や難易度に応じて、もっと細かなマネジメントをしなければなりません。

あくまで、現在は、勘と度胸と経験のみでプロジェクトマネジメントもどきをされている方に押さえて頂きたいポイントとなります。

 

プロジェクトマネジメントの勘所

・費用見積り時までの計画段階でどこまで要件を明確にできるか。 

・関心が高く、影響力の強いステークホルダーとどれだけ具体的な合意を取るか。

・全て厳密に管理しようとせず、メンバーに役割を与え、任せることができるか。

・スケジュール遅延や障害等の悪い報告がすぐに上がってくる環境を作ることができるか。

 

 これだけは必ず押さえるようにしてください!

言うは易く行うは難しですが、必要だと認識し、行動を起こすことで完璧ではなくとも、良い方向に歯車が回り始めるはずです。

プロジェクトの成功確率を上げることができるはずです。

 

失敗の原因に着目した記事はこちら!

yaspontax.hatenablog.com

 

リスクマネジメントに関する記事はこちら!

yaspontax.hatenablog.com

 

 

他のプロジェクトマネジメントの記事

yaspontax.hatenablog.com

  

yaspontax.hatenablog.com

 

yaspontax.hatenablog.com

 

yaspontax.hatenablog.com

 

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com