若手プロマネ(PMP)のつぶやき

若手プロマネ(PMP)として、少しでも世の為、人の為、皆がHAPPYになれるように


ついていきたいと思われるリーダーになる秘訣|第5水準のリーダーとは

ついていきたいと思われるリーダー、憧れられるリーダー、尊敬されるリーダー、信頼されるリーダー、言うことを聞いてくれるリーダー、決定権を持ったリーダー、なりたいリーダー像は人ぞれぞれ違うと思います。

 

僕は、勤めている会社で3年前くらいからチームを任されるようになり、その時から「ついていきたいと思われるリーダー」になりたいと考えるようになりました。

 

最近、読んだ本に「ついていきたいと思われるリーダー」を目指す上で参考になることが書いてありましたので、ご紹介したいと思います。

その本は、元スターバックスCEO岩田松雄さんが書かれた『「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方』です。

・・・そのまんまですね。笑

 

この本で書かれていたことで、最も共感したことことは、

ついていきたいリーダーとは、

「リーダーになろうとするのではなく、まわりに推されてリーダーになる。

私はこれが、理想のリーダーの姿だと思ってます。」

という言葉です。

 

ちなみに、そのようなリーダーのことを、

リーダーと言って一番にイメージされるような「カリスマ的なリーダー(第4水準)」とは区別して、

第5水準のリーダーと言われています。

 

 

ついていきたいリーダー(第5水準)とは、カリスマ性の有無はまったく関係がない。むしろ、控えめな謙虚さを持っている。

何かがうまくいったとしたら、「それは運がよかったからだ」「部下が頑張ってくれたからだ」と自分以外の成功の要因を探す。

逆に、うまくいかなかったときには、他に責任を転嫁するのではなく、「すべて自分の責任だ」と反省する。

 

本の中でも岩田さんが書かれていましたが、まさか自分がスターバックスのCEOになるとは思ってもいなかったと。

一緒だとは思ってませんが、僕も自分が組織の中でリーダーになるなんて思ってませんでした。カリスマ的なリーダーをイメージしていたので。

 

しかし、後輩やメンバーから、僕の下で働きたいとかって言葉を聞くと、とても嬉しいし、彼らが幸せな人生を歩めるように貢献したいと思います。

 

ついていきたいと思われるリーダー(第5水準)になれるように頑張りましょう。

 

リーダーの条件について書いた記事もぜひご覧ください。

 

yaspontax.hatenablog.com

 

人生観について、書いた記事もぜひご覧ください。

yaspontax.hatenablog.com

 

以上です。

 

 

 

他の記事  

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com  

yaspontax.hatenablog.com 

yaspontax.hatenablog.com

yaspontax.hatenablog.com